観光庁長官登録旅行業第1969号

豊かな文化遺産、スリランカ旅行専門サイト|株式会社ユー・ツアー・サービス

名古屋店 052-963-9500 東京店 03-5425-2905
営業時間 月~金 9:30~18:30 土 9:30~15:30 日祝休み
建築家ジェフリー・バワ

ツアー概要

ジェフリー・バワとは?

スリランカの偉大な建築家“ジェフリー・バワ”
数々の傑作をスリランカに残した、トロピカル建築の第一人者と言われています。

ヨーロッパ人とスリランカ人の血を引く上流階級出身のバワは、19歳でイギリスに渡り、ケンブリッジ大学を卒業後、弁護士になりました。一度祖国スリランカに戻りましたが、すぐに1年半に及ぶ世界放浪の長旅へ。帰国後、自分の理想郷を作ろうと試みましたが、自らの建築知識のなさにつまづき、再びイギリスに渡り、建築を学びました。バワが建築家としてのスタートを切ったのは38歳。遅咲きのスタートでした。

その後の40年間でホテルや公共施設など、数々の傑作を残しました。その独自のスタイルは「トロピカル建築」と呼ばれ、世界の建築家から敬愛されるバワは、アマンリゾートをはじめ、リゾート建築史に大きな影響を与えた偉大な建築家です。

バワ建築の特徴

スリランカのビーチリゾートにはバワによる建築が数多くあります。その土地がもつ自然の魅力を最大限に引き出し、自然と建築を融合させたデザインを生み出してきました。
光と影をダイナミックに使った空間や、曲線と直線を絶妙に融合させるなど、スリランカ独自の自然や気候、文化を色濃く反映した手法が特徴的です。
バワは建物だけではなく、ロビーやレストラン、客室の細部にまでこだわりを入れる、まさに芸術家。
アート作品のようなアンティークの棚や椅子が置かれているホテルも多く、至る所でバワを感じることができます。

バワはホテル以外にも「国会議事堂」「ルヌフ大学」など、国の様々な重要建築物の設計も手がけました。その他コロンボ市内には、モダンな仏教寺院「シーマ・マラカヤ」や、かつてバワのオフィスとして使われていた場所を改装して出来た「パラダイス・ロード・ザ・ギャラリー・カフェ」などがあります。

ルヌガンガ・ガーデンツアー

バワが造り上げた未完成の理想郷「ルヌガンガ」。イタリアのルネサンス式庭園とイギリス式庭園をスリランカの自然に溶け込ませた、世界一美しい庭と言われています。ルヌガンガのガーデンツアーはバワ建築の原点が凝縮された見どころ満載のツアーで、ランチにはバワの愛したカレーをお召し上がりいただけます。(要予約)

現在はホテルとしてもオープンしており、バワの仕事場や親しい友人を招いた部屋が客室となっています。全6部屋の客室にはそれぞれ異なるコンセプトがあり、インテリアにはバワが集めていたアンティークやアート作品が飾られています。

  • hp-lunuganga02

    ルヌガンガ入口

  • hp-c-lunuganga_bawa favorite (11)

    バワのお気に入りスポット

  • hp-c-lunuganga (2)

    デザインチェアの数々

  • hp-c-lunuganga (9)

    バワが週末を過ごしたメインハウス

  • hp-c-lunuganga (6)

    バワの愛したカレー

  • hp-c-lunuganga (17)

    バワの眠る場所

ツアー情報

バワ建築のホテル滞在を含むツアーはこちら

バワ建築のホテル

スリランカの南西海岸に集中して建つバワ建築のホテル。
バワの世界を感じられる魅力的なホテルへのご宿泊はいかがでしょうか。バワリゾートだけに宿泊するプランやバワの建築巡りなど、ご希望に合わせてアレンジいたしますので、お気軽にお問合せください。

ダンブッラ

ニゴンボ

ベールワラ

ベントータ

アフンガッラ

ゴール

このページの先頭へ
ホーム
会社情報
会社概要
個人情報保護方針
旅行業約款・旅行条件書
メディア・取材撮影
コーディネート
お問い合わせ
スリランカの楽しみ方
国立公園サファリ
世界遺産シンハラージャの森
ネイチャー&マリンライフ
ビーチリゾート&ダイビング
シギリヤを含む文化三角地帯
ヌワラエリヤを含む中央高原
アーユルヴェーダ
おすすめホテル
ご予約について
仮予約システムについて
お申し込みから出発までの流れ
オーダーメイドツアーのご相談
ご来店予約